I am an algorithmer

令和初の能書きいったろーか。

2019年5月26日(日)東京11R第86回東京優駿GⅠは、4戦無敗の皐月賞馬サートゥルナーリアが単勝1.6倍1番人気で4着敗退し凱旋門賞挑戦を断念した。第86代ダービー馬となったのは、単勝93.1倍18頭立て12番人気のロジャーバローズだ。
LINE@で無料公開したダービー予想は不的中、矢口道場のGⅠ予想無料公開は14鞍中9鞍的中(不的中は2019年高松宮記念、桜花賞、NHKマイルC、オークス、日本ダービー)で的中率を64%まで下げた。

ただし当日の無料予想公開厳選レース京都1Rにおいて、馬連263.3倍◎注的中。
このレースで勝ったのは単勝116.4倍16頭立て14番人気の馬。
矢口道場は堅めだとか、本命寄りだとか言ってる奴ら間違ってっからよ。
「競馬で勝つ為に重要なのは配当の高低ではない」と言ってるくせに、万馬券的中させたら声が大きくなんのかって?
俺は「勝ち方指南」の結びで「まず負け組から脱却して勝ち組に入る事だ。そこから先の話はまた今度だな!」と言い、そこから先の話「万券一撃」で「配当は大して重要ではないと言ったが、あくまでも万年負け組に対して言っている事であり、同じ的中なら高配当であった方が良いのは当たり前だ。」と言っている。

俺は「競馬はGⅠにあらず、メインレースにあらず。」とも言っている。では何故インスタ、YouTube、LINE@などでGⅠをクローズアップしているのか。世の多くの馬券購入者に矢口道場の存在を知らしめ、馬券王の能書きを広める為だ。何故そんな布教が必要なのか、それは適当極まりなく半ば詐欺のような予想を買わされている馬券購入者の救済に他ならない。スポーツ新聞、競馬専門紙、競馬予想提供会社、受け身になってそんな奴らの言いなりになんなよと、そいつらが作り上げた虚構なんぞ馬券王矢口様が全て暴いてやるよとな。

新聞予想家だのはプロだとか言ってるくせにホントろくでもない予想ばっかしてやがって、たまにしか当たらない予想を正当化する為に回収率と言い始め、回収率が高い予想こそが素晴らしい予想なのだと世に浸透させた。だがそこにある嘘やカラクリ、馬券王矢口様には通用しねーぜ。テメェらが吹聴してる回収率とは均等買い回収率というもので、世の多くの馬券購入者は均等買いなんかしてねーんだよ。だいたいからしてテメェら◎◯▲△だの予想印に厚薄つけてやがるくせに、それで均等買いになる訳ねーだろって笑わせんなっつーの。言ってる事とやってる事の辻褄が全然合って無ぇーんだよ。まぁそこらへんの話は馬券王の能書きでさんざん説いてっから、今回のタイトルである「俺はアルゴリズマーだ」って話をすっか。

ダービーってさ競馬サークルの人間みんなが獲りたいタイトルなんだろ?馬券購入者までもがダービー獲りたいと鼻息荒くしてるし。俺が言いてぇのはさ、ダービー当てんのと未勝利戦当てんの何が違うのって。あのメンバーでロジャーバローズ買えたか?所詮競馬なんだよ。ザコ師匠も言ってる「たかだか競馬だよ」って。
買うレース買うレース全戦全勝は不可能だろ。でもよ全戦全敗もしたくねーよな。競馬の予想って色んなアプローチあんだけど、俺は競馬予想支援ソフトをいじくって全戦全勝しようと頑張ってるんだ。いじくって独自のAlgorithm(アルゴリズム)に調整してる、だからI am an algorithmer.
別に他の予想家の予想手段を否定はしないが、俺は色んな選択肢があるのに敢えて偏る必要ねぇなと、多角的にバランス良く競馬最強の法則を見つけ出そうとやっている。

とにかく◎は穴馬に付けるっしょとか、◎から馬単流しだとか、3連単以外は馬券じゃねーよとか、そういう変質的なこだわりはいらなくて。俺はそういう主観は極力排し、馬券的中に必要なのは客観的検証だと信じててさ。
生意気な予想家ほど人気がどうだとか言うけど、そもそもお前ら人気の仕組み分かってんのかって。いずれにしたって人気なんか二の次、三の次、予想っつーのはとにかく当てる事を追求しなきゃならんくて。
出来上がった予想に対して、どのような資金配分で購入するかと最終的な仕上げに入る。人気見てから予想すんじゃねーの、順番真逆、予想してから人気(オッズ)見んだって。

世の中の予想屋が言ってる事やってる事、1から10まで真逆だぜ。アイツらが自己防衛の為に作り上げた既成概念なんかクソ喰らえ、アンチの俺が全部ひっくり返してやるっつの!

今回ダービーウィーク土日の無料予想公開厳選レース(馬連7点)6鞍中3鞍的中だった訳だが、的中レースは

土曜京都5R  1600円 〇△
日曜京都1R 26330円 ◎注
日曜京都3R  1650円 〇▲

土曜京都5R ◎流し&◯流し
日曜京都1R ◎流し
日曜京都3R ◎◯▲△BOX&◎×

分かるかな?
各レースで買い目の出し方違うんだよ。
土曜京都5Rで◯流しを加えたのも、日曜京都1Rで◎からなるべく多く流したのも、日曜京都3Rで上位4頭BOXにしたのも、全て神の思し召しじゃなくて、俺独自のAlgorithmで弾き出した指数が教えてくれる。
印の厚薄もそうだけど買い目の決定も超大事でさ、どっちも少しズレただけで的中が不的中になっちまうし、収支がプラスからマイナスになっちまうんだからな。

俺はそこらの予想家と違うよ。全然違う。
何度も言うけど、思いとかこだわりとか極力排して客観的数字だけで俺は予想している。
指数で予想してる予想家ゴマンといるけど、俺とは違うよ。
まず的中率が違う。ギャンブルやってんだから的中率が違うってもう決定的なんだよな。やってる事のケタが違うぜ。

俺はさ、少ない小遣い何とか競馬で増やしたいとか、このレース外れたら明日から飯喰えねぇとか、大枚張ってヒリヒリする勝負してるとか、何つーの切羽詰った真剣勝負してる奴らの力になってやりたい慈善事業家。
血統好きとか、騎手が好きとか、思い入れで馬券買ってる人間を俺は馬鹿にしないけど、だからと言って当たっても外れてもいー、ただ楽しければいーなんてのは肯定できなくて。だから俺の能書きとか、普通の奴だったら「は?」って感じだろうけど、真剣勝負してる連中だったら「いーねー!」って感じだと思うぜ。
俺かなり熱いからね。やるからには本気でやらなきゃ気が済まねぇ。
だから世に蔓延るクソ予想屋連中の無責任発言を見聞きすると腹が立つ訳。

競馬って当たりかハズレか、儲かったかスッたか、実力ハッキリ分かっていいじゃんよ。
俺は能書き番長じゃねーぜ。
的中、回収、言動、行動、的回両道言行一致の馬券王矢口様よ!

万券?馬連7点で263.3倍的中!
転がし?1万円3鞍で54万8180円!

こういうの全部無料でやってんだよ俺。
一切年貢取らない馬券王!

もうちーと感謝しろよな。