本文へスキップ

馬券王の能書き

アメーバブログ記事削除の怪


 我が競馬予想矢口道場HPは2018年1月5日公開に向けて色々準備を進めてきた訳だが、先立ってアメブロにてブログを公開していた。公開していたと言っても、2017年12月12日に「競馬予想 矢口道場」という記事を書き、1月5日からアメブロで予想公開するから待ってろよーってな感じだったんだけど。そして迎えた2018年1月5日、「HP公開」という記事を公開。その記事がまさかの記事削除!何がそんなに問題だったのか.....以下、問題?の記事。


「HP公開」

2018年1月5日
競馬予想 矢口道場 HP公開

毎週末JRA開催全レースから馬券王矢口が厳選した3鞍予想をHPにて無料公開

アメブロでは買い目に資金配分を加えて、1万円スタート転がし作戦を敢行する

世の中の馬券購入者がどれくらいの資金で勝負しているか分からないが、このブログでは1日1万円資金の設定

資金配分は買い目に対して1%~100%とするので、1千円資金の馬券購入者では10円単位が発生してしまう為、成立しない

HP予想は馬連7点、ブログもHP予想と同じ目を公開するが、転がし作戦という性質上、7点全てに資金配分せず、印上位の買い目に絞って資金配分する事もあり得るので悪しからず

7点の買い目の内、出走取消等で点数が減った場合は、消滅した買い目に設定されていた資金配分%をその他の買い目に均等配分

軸馬の出走取消等でそのレース全買い目が消滅した場合は、購入出来ないので資金はキャリーオーバーし、次のレースに投入

ブログでは毎週末の無料予想と結果を公開
矢口道場が気になったら、「馬券王の能書き」をチェック

過去の正月変則4日間開催最終日に実施した1万円スタート転がし作戦において1万円→86万円オーバーを計上した実績があるが、2018年馬券王矢口の復活祭はどうなるか?!

レース前日夜~当日朝更新の厳選レース
楽しんでちょうだい!


以上なのだが.....何か問題あった?!怖ぇんだけどマジで。

「この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。」

 何これ?!アメブロの検閲基準て何なんすか。それとも通報系?利用規約読めって?知らんけど、俺の記事そんなにマズかった?何か日本じゃなくて中国みてぇだな。アメブロ運営してんのって阿里巴巴(アリババ)だっけ?とにかく怖い。日本ヤバい。

 まぁいいっす。俺はもともと周りに期待してないから。世の中馬鹿ばっかだし、馬鹿を隠す為に理論武装してくんだけど論理が成立してないわ支離滅裂だわ中身空っぽだわの奴ばっかだし、自分の馬鹿に気付いてないだけならかわいいもんなのに、一丁前ヅラして威張ってる奴ばっか。俺は数字を追う人間、数字を追う以上は論理は不可欠。そんな俺には周りの唐変木、みんな植物にしか見えないんだよな。だから周りに期待しちゃダメダメ。何か悪い事が起きても全て自分のせいって、謙虚さが大事よね。

 とりあえずアメブロに記事削除されちまったけど、アメブロで実施してる1万円スタート転がし作戦のルールは上に記した通りだからよ。俺の1万円スタート転がし作戦の「作戦」という言葉が、戦争に誘導するけしからん言葉だとアメブロが判断して記事削除するんであれば、自由の国JapanBet王国の馬券王がHPで掲載するからいーよ。

 最後に、馬券王矢口の予想印は◎〇▲△×で以下全て注で表す。予想結果については、馬単予想ではないので「〇◎的中」のような表記はせず、着順に関係なく印が重い方を前にして表記している。