本文へスキップ

馬券王の能書き

全GⅠ馬連1点的中馬券公開宣言


 仮想通貨、為替、株、投信、ゴールド、不動産.....これ儲かりまっせーって、勿論リスクはゼロじゃないけどこうやってこうやれば確実に儲かりまっせーって、現に私は元手10万円だったのが今ではこんだけの利益が出てまっせーって、投資の話、美味い話が乱れ飛んでいる。2017年はビットコイン元年との事なのだが、明け2018年1月に仮想通貨交換業者コインチェックが不正アクセスを受けて580億円相当の仮想通貨NEM(ネム)が流出するという事件が起きた。過去や既成概念にとらわれず、新しい価値や仕組みを打ち出していく事にはホント賛成で、仮想通貨が今後どのように展開していくのか見守りたいところだ。

 もうすぐカジノが出来るからパチンコ規制がスピードアップしている。パチンコから離れた人間が競馬に流れてくるかどうかは分からんが、競馬は弱肉強食のギャンブルだから素人が流れて来るのはWELCOMEだ。ただそんな素人を、いやパチンコ難民?投資難民?だけではなく、もう何年も馬券購入している競馬ファンをも食い物にするインチキ予想家の類には気を付けなきゃダメで、この競馬予想矢口道場HP及び馬券王矢口はそのような犯罪組織、詐欺集団を撲滅する活動を行っている。

 競馬というギャンブル(仮想通貨、為替、株、投信、ゴールド、不動産、こういうモノにも当てはまる)を始めようという人間がいたとして、右も左も分からない状態からどのように始めて、どのように儲けていけば良いのか。ここでテクニック本のような物には頼って欲しくないと思っている。何事もそうなのだが、何か自己啓発本のような物に頼ったり、ネットなんかで近道や答えを探したりして、それに則った生活、人生を送っていく事ほど味気無いというか、無意味な事はない。

 俺が競馬を始めた時もやっぱり競馬必勝法のようないかがわしい本や、情報が溢れていた。それは今も同じでなにも競馬に限った事ではなく、「考え方」だとか「生き方」まで説いている物が存在し、多くの人間がそんなモノを自ら手に取り、自分の人生が豊かになると信じている事に驚く。訳の分かんねぇ著者が唱えてる説、何「考え方」って?何「生き方」って?

 女の口説き方、デートの誘い方、これまだ普通?偏差値30からでも東大に合格する方法、年収2億円の稼ぎ方、まだ普通?モテる方法、馬鹿にされない方法、150歳まで生きる方法、まだおかしくないか?日本で1番偉くなる方法、生まれてから死ぬまで一度も失敗しない方法、もういい?こういうの変じゃね?「考え方」とか「生き方」とか、「モテ方」とか「儲け方」とか、いちいち他人から教えてもらう事じゃねんだよ。Make The Best Choice、最善の選択をする為の選択肢の一つとしてそんなろくでもない本や、情報に頼ってはならんぜ。一体全体誰の人生を生きてるんだよ?考え方なんて大の大人が他人に教えてもらう事かよ?まして生き方なんて、ここまでいったら新興宗教の世界に突入だよ。いまわの時に自分の人生をまっとうしたと、そう思えますかっての。でもさこれは大げさな話じゃなくて、儲け方だとかを説いてる本なり情報なりを手に入れて、それに基づいて行動しちゃってる君!詐欺被害に遭う可能性グーンと上がっちゃってるから要注意だ。

 競馬っつーのはどういう仕組みになってて、金はどうやって賭けてどうやって流れてどうやって返って来るのか、俺が競馬を始めた時に必要だったのはこういう超基本情報だけだ。その先の領域は自分で考える事だからだ。誰かに教えてもらう事では絶対ない。こういう馬が勝ちやすいよとか、こういう馬は危険だよ、とかそんな事があるのか無いのかも含めて全て自分で考える事だ。

 とても簡単な話をしているのだが、この話を理解出来ない人間は多い。世の中には人を騙そうとする人間、騙される人間がいる。騙して得をしようと、そこまで悪質ではなくても、人に指図をして行動を制限したり、自分の意のままに人を操ろうとする人間がいて、そういう人間に操られている人間が数多く存在する。自己啓発本であるとか、何かのテクニック本の類を好む人間は自分の考えすら作り出せない低脳人間で、自分の人生を送っているというよりも、他人からコントロールされた人生を送っている事が多い。本人が納得しているなら勝手にしてくれという話なのだが、そういう奴らは往々にして詐欺被害者になってしまうので、犯罪撲滅活動をしている我が道場としては放ってもおけないのである。

 矢口道場HPの無料予想で公開している厳選レース3鞍、これを該当レース発走前に公開するのはマナーである。予想結果についても、公開するしないはそれぞれだろうが、我がHPでは公開する事にしていて、その予想結果についても虚偽の掲載をしない事もまたマナーである。こんな当たり前の事でさえ守らず、嘘八百を並べ立てて人を騙す奴らがいるんだ。俺はそんなインチキ野郎がいてもホント間抜けな野郎だなーと思うだけで終わらせたいのだが、タチが悪ぃ事にそんなインチキを見抜けず信じ込んでしまい、サギに金払っちまうカモが大勢いるんだ。

 例えば矢口道場HPで公開している無料予想は同じ目をアメーバブログでも公開しているのだが、アメーバブログでもインチキや詐欺が横行している。アメブロでブログを公開すると、投稿時間というものが記される。一度投稿したブログは書き直す事が出来て、俺も何度か書き直した事がある。誤字脱字があった場合や、買い目に間違いがあった場合などに書き直している。ここで問題がある。書き直した後の投稿時間が最終的な投稿時間のはずなのだが、書き直した後でも投稿時間は変わらず、書き直す前の投稿時間のままで公開されるのだ。

 2018ー01-01 13:30:43

この日時に公開したブログを書き直したくなったとして、例えば翌日の同時刻に書き直して投稿したとしたら、

 2018-01-02 13:30:43

こうならなければいけないのだが、最初に投稿した日時のまま、

 2018-01-01 13:30:43

これで公開される。

 何が問題なのか分かるかな。これが分からない人間は本当に可哀相な連中、詐欺集団のカモ予備軍。投稿時間を偽装出来るという事は、レース前に投稿公開されたブログをレース後に書き直して、レース前に投稿公開したかのように見せられるという事だ。それが出来れば、「今月万馬券50本的中!」とか「土曜100万馬券的中!」とか、好きなようにのたまえる。もう自由自在だ。でもJRA開催GⅠレース何年間連続的中とか、日曜東京全レース1点的中とか、違和感を覚えさせるようなやり過ぎには気を付けなければいけない。カモが警戒して財布の紐を締めてしまうからだ。そこの塩梅がミソになるのだが、アメブロ等の運営サイドは俺の投稿に対し不可解な削除をするヒマがあるのなら、このようにシステムを巧みに利用した詐欺行為についての監視をもっと強化しなければならない。

 いつもチェックしてるブログなりなら、アレ?レース前と違う予想に変わってんぞ!当てた事になってんぞ!って気付けると思うが、急に上位ランキングに現れて万券何本的中とか何十万馬券的中とか言い始める奴らは往々にして怪しい手法の使い手だから、気になったら常時チェックする事を勧めるぜ。何せアメブロはレース後に的中予想を投稿し直す事が出来る夢のシステムを備えてるんだからさ。自己防衛しなっせ!

 俺のブログはどうかって?毎週末JRA開催全レースの内から1日3鞍厳選して1鞍馬連7点予想をレース前日夜からHPで無料公開してて、HP更新と同時間帯にアメブロで同じ買い目を公開、さらにアメブロでは買い目に資金配分を付けて「1万円スタート転がし作戦」を実施。HPでは無料公開分と有料配信分の嘘偽り無き予想結果を月曜(月曜も開催日の場合は火曜)夜に公開、アメブロでは当日レース終了後に嘘偽り無き予想結果を公開。何か問題ありますか?レース前に公開した予想をレース後に書き直した事も無ければ、虚偽の予想結果を掲載した事も無い。よって複数回の1日3鞍全的中も事実だし、マンコロ(1万円転がし)成功も事実、万馬券的中も事実、つーか俺んち詐欺商法やってないからさ、全部ガチンコなんだよね。つーかさ、インチキやってる連中って逮捕とか出来ねーのかな?誰か調べてさ、然るべき機関に訴えなよ。ブログでインチキやってんなら運営サイドが削除すりゃいーし、自社サイトか何かに釣って嘘情報で詐欺やってんなら消費者センター的なとことか警察とか動かして阻止れんじゃねーの?やったってくれ!

 あっ全GⅠ馬連1点的中的中馬券公開宣言の話だったな!2018年GⅠ初戦のフェブラリーSはレース前から馬連1点的中馬券公開を宣言して、キッチリ有言実行してみせた。的中馬券についてはインスタグラムで公開中。もちろん馬券は加工を施した偽造馬券ではない。儲ければ儲けるほど課税されるから、100円購入馬券を公開しているのは大人の事情によるもの。次回の高松宮記念も同様に馬連1点的中馬券をレース当日中にインスタグラムで公開する。バケンオウヤグチウソツカナーイ!