『競馬最強の法則』死す

株式会社KKベストセラーズ『競馬最強の法則』の御霊前に、業界を代表し謹んで別れの言葉を申し上げる。

かねてより『競馬最強の法則』発行部数の伸び悩みの噂は耳に届いていたが、いつまで経っても廃刊せず発行し続けた事は非常に遺憾である。

『競馬最強の法則』と初めて絡んだ2000年7月、そして翌8月発売の9月号巻頭企画掲載記事にて発信された嘘、インチキ、ペテンを目の当たりにし愕然とした事は今でも忘れる事ができない。

『競馬最強の法則』2000年9月号巻頭企画において回収率1184%の馬券王矢口を潰す為、東京競馬1日12鞍馬連パーフェクト的中(配当280円~44820円)などというとんでもない離れ業を周到に仕組み、東九条阿洞という異形に回収率3412%を叩き出させた。

この手の詐欺行為が後にも先にもこの1回だったとは到底思えず、創刊から28年の間ずっと繰り返し行われていたと思わざるを得ない。

競馬予想矢口道場の馬券王矢口は『競馬最強の法則』の息の根を止める為にHP馬券王の能書き、インスタグラム、YouTubeで糾弾し続けてきたが、この度の廃刊をもって罪を逃れられると思っているのならそれは大きな間違いである。

今後も刑事告発の恐怖に怯えながら煮えたぎる地獄の大釜の中で首を洗って待ってろや。
斬鉄剣でその汚ぇ首をかっ切りに馬券王矢口が地獄の底まで行ったるよ。

これを弔辞とする。

2019年10月22日(祝)

競馬予想矢口道場
馬券王矢口

 

■『競馬最強の法則』関連の能書き

馬券王矢口 プロ予想家になる

『競馬 最強の法則』掲載

全レース1点的中のカラクリ

KKベストセラーズに告ぐ